FC2ブログ
 
■プロフィール

heliosmith

Author:heliosmith
大学の研究員:海外の大学に所属
専門は知能心理学
学部時代より欧米在です

このブログについて:
3月11日の災震後にスタートしたブログです。
なるべく毎日更新したいと思います
普段は日本語を使わない生活をしているので、誤字や漢字の不統一などがあるかと思いますがご了承ください。

■最新記事
■カテゴリ
■メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
アメリカ最強!でもずれてる・・・(-_-;)
今回はアメリカの大学の話です。留学に興味ない方は別の記事をお読みください。

報道によると、「東日本大震災被災地出身の日本人留学生らに対する上限5000ドルの支援金制度を創設したと発表した」らしいです。行動の早さはさすがアメリカです。こういうことができるのは、教育機関の完成度がかなり高く、いろんなレベルのスタッフが動きやすいように高度に組織化されているからです。

でも、「学部生優先だが、大学院生や学位取得を目指していない留学生も対象」というのは納得いかないです。

なぜ学部生優先?

アメリカの大学院は日本のように「就職できなかったから」のような人はいません。大学院に行くには学部時代から準備しないといけないからです。クラスでは常に1番の成績を取り続け、トップの学生用の特別の授業を取り、大学院生のアシスタントをやり、3人のプロフェッサーに質の高い推薦書を書いてもらい、統一テストでトップの成績を取ってようやく入れます。有名大学の大学院なら倍率100倍なんてのもめずらしくありません。入ったら入ったで地獄が待っています。アメリカ人の学生でも「大学院は地獄」という表現を使うくらいですから、少しでも英語のハンディのある日本人留学生にとっては、・・・形容できないほど大変です。

大学院生は奨学金をもらっている場合が多いですが、自費学生も少なからずいます。震災で送金が途絶えたら、時間的にも労力的にもギリギリな生活をしている大学院生にとって終わりを意味します。ということで大学院生もちゃんとサポートしてあげてください。

それで、いちばん意味不明なのは、「大学院生」と「学位取得を目指していない留学生」が同レベル扱いになっているところ。学位取得しないってのは交換留学か語学留学だと思いますが、交換留学生は、日本の元々の大学に授業料を払っているはずなので除外。ということで残るは語学留学・・・。

ということは、大学院生と語学留学生が同じレベルになってるって?これはふざけるな!と言いたい。
在米の日本人留学生はピンキリだが、そのキリの連中が集まっているところが語学学校。もちろん日本からアメリカに来たばかりのときは語学学校に行く人は多いが、まともな学生ならすぐにTOEFLをクリアーして大学に入ります。クラブとドラッグが目的で来たような永久語学学校の人たちをサポートする必要はありません。
優先順位としてはこうでしょう。

大学院生 > 学部生(学位目的) > 学部生(交換留学) > 語学学校生(大学のadmission取得済み) >>>>>>.....>>> 語学学校生(沈没組)

アメリカは就労ビザの基準を厳しくしながら、一方でLOTOでランダムにビザを発行したりと意味不明なほどずれた政策が目立ちますが、今回の支援金制度もちょっとずれてる感じがします。こういう制度を早急に立ち上げてくれるのはありがたいんですけどね・・・。make-senseなシステムをつくってくれないと、せっかくがんばってる日本人の大学院生がやる気をなくしてしまうかもしれません。ただでさえ、アメリカの有名大学の大学院での日本人の数は、中国人・韓国人に大きく差をつけられています。せめて今いる日本人学生にがんばってもらいたいものです。お金が足りなかったら、上手くpetitionを書きましょう。今の状態だったら何とかなるはずです。それでもダメだったら私に相談してください。


Yahooニュースより
震災被災地出身学生を支援へ=米団体、上限40万円

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110324-00000018-jij-int
スポンサーサイト


未分類 | 14:36:31 | トラックバック(0) | コメント(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。