FC2ブログ
 
■プロフィール

heliosmith

Author:heliosmith
大学の研究員:海外の大学に所属
専門は知能心理学
学部時代より欧米在です

このブログについて:
3月11日の災震後にスタートしたブログです。
なるべく毎日更新したいと思います
普段は日本語を使わない生活をしているので、誤字や漢字の不統一などがあるかと思いますがご了承ください。

■最新記事
■カテゴリ
■メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
日本だからまだよかった~ヨーロッパ女子大生の反応2
ドイツの反原発を掲げる政党が先日の選挙で勝ちましたが、日本の原発問題が長引くなか、ヨーロッパでは反原発の話題が盛んになっています。先日紹介したイタリアの反原発運動をしている女子大生からイタリアならではのメッセージが届いたので紹介します。

ベルルスコーニ首相、原発に強気発言(動画)

まぁこの人は冗談みたいな首相なんで、原発について何言い出すかわからないんですが、やはりただ者ではないようです。

「原子力は細胞分裂で得られる」
~ベルルスコーニ伊首相

なんかバイオエネルギーみたいな話になってますね。グリーンな話に持って行くと国民の支持が得られるとの計算なのかとも取れますが、この人の場合は本気で言ってるらしいです。
いやはや、さすがマフィアのボス。

この女子大生の話によると、イタリアの火力発電所などの公共事業でできたものは全部マフィア運営らしいです。原発はまだありませんが、ベルルスコーニは公約で原発をつくる、と言っていたので、今まさにイタリアの反原発運動は戦場と化してるわけです。

マフィア事業となると、しっかりと怠りなく手抜き工事をするそうで、数年前に起きたイタリアの地震では火力発電所が危険な状態になったらしいです。

「こんな状態で原発なんてつくったらもうイタリアには住めないわ」

日本の原発問題は、日本だからこれだけで済んでいるという解釈がイタリア人の一般的な考え方らしいです。
東電のいいかげんな対応などありましたが、確かにイタリアよりはましなようです。
というか、イタリアは絶対に原発をつくってほしくないです。


Yahooニュースより
4号機中央制御室も点灯…1~6号全機照明復旧

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110329-00000621-yom-soci
スポンサーサイト


未分類 | 16:52:13 | トラックバック(0) | コメント(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。