FC2ブログ
 
■プロフィール

heliosmith

Author:heliosmith
大学の研究員:海外の大学に所属
専門は知能心理学
学部時代より欧米在です

このブログについて:
3月11日の災震後にスタートしたブログです。
なるべく毎日更新したいと思います
普段は日本語を使わない生活をしているので、誤字や漢字の不統一などがあるかと思いますがご了承ください。

■最新記事
■カテゴリ
■メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
原発事故:ヨーロッパ女子大生の反応
今回の地震・津波によって起こった日本の原発の問題は、地震発生後10日経った今日でもまだひきずっていますが、報道されているとおり、ヨーロッパでは原発見直しの動きがすでに出ています。ドイツではすべての原発の耐震検査に入ったとか。
何を今さらと思いますが、民主主義の近代国家としては、多くの市民が心配だと言えば政府はそれに従うしかないというわけです。
ということで、あの凄惨な地震と津波の映像は、この10日間、世界中の人々を文字通り震撼させてきたわけで、その結果、世界の大勢の人々は「原発は避けたい」と思っているでしょう。

しかし問題は、ちゃんと情報が伝わっていないところです。
今回の原発の問題は、冷却装置が壊れたことであり、リアクター自体はM9.0に耐えました。まぁこれが耐えられなかったら、その場でドカンなんですけどね。こうならないために最新の耐震技術でつくられていて、今回の日本史上最大の地震にもちゃんと耐えました。
ただ不幸にもその後の想定外の津波によって、冷却装置が動かなくなりました。
というのが日本の報道です。

しかし、ヨーロッパのメディアはそんな細かいこと書きません。もちろんメジャー誌はウソ書いたりはしませんが、原因の詳細が報道されていないため、地震→原発故障→メルトダウン→犠牲者→もう住めない
のような印象を与えています。
実際に、ヨーロッパ人に聞いてみると、ほとんどが上記のような問題だと思っているようです。それに、あの水素爆発で多くの人が大量に放射線を浴びて死んでしまったと思っている人も少なくありませんでした。

この情報なら確かに怖いです。原発をやめよう、という話にもなるでしょう。
しかし元の情報が正しくないまま、この原発廃止運動を進めて行くのはまずいでしょう。

個人的にかなり親しくしているあるイタリア人の女子大生が、この原発廃止運動にはまってしまっています。
その子の主張は
「ハイテクな日本の原発でも故障するんだから、イタリアの原発なんて危険すぎる」
ということです。
ヨーロッパの田舎チックな国によくある「日本ハイテク盲信」がかなり入ってるわけですが、イタリアの原発には原発先進国のフランスの技術が入っていると思うので、危険度(安全度)に関しては日本と変わらないと思います。
その原発反対運動は、イタリアからすべての原発をなくすことらしいです。しかし隣に大量の原発をかかえるフランスがいるのだから、それはどうなんだよ、と言いたくもなりますが・・・。

votasi


まぁとにかく、こういった「正義」の運動にハマった女の子の考えを変えることは、そうそうできることではありません。彼女はfacebookでこの運動を展開していて、日本人であるおれにどうしてもコメントを書いてくれと言うので、しょうがなく書きました。
もちろん自分の主張なんて書きませんよ。彼女の望むとおり「反原発」コメントを軽めに書いておきました。

親しい女の子が真剣にやってることを反対なんてできません。特にfacebookなんて男はみんなかわいい女の子をコメントを競ってちやほやしてるだけです。

原子力の問題は、今後、我々人類がクリアーしないといけない地球のエネルギー問題、環境問題に重要に関わってくる要素ですが、そんな問題さえも、女の子のちやほやに負けてしまうのが人間なのでしょうか?
ちょっと反省。
後から、あまり目立たないように「でも日本の原発は地震自体には耐えました」と書いておこうと思います。
どっちの立場に立つにしろ、正確な情報で議論してほしいです。


Yahooニュースより
福島原発は非常に深刻、独自に調査…IAEA

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110321-00000832-yom-sci
スポンサーサイト


未分類 | 11:25:01 | トラックバック(0) | コメント(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。